お金を借りる

お金を借りるので一番大きいお金は、住宅ローンがあります。

その他にも車のローン、リフォームローンなども金額が大きく、返済期間も長く持ちたいですね。

お金も使い方次第ですから、お金を借りるのも、いい面と良くない面があります。

金利が高いと返済も厳しくなりますが、どうしても必要な場合は借りるという選択肢もあります。事業の場合は、事業がうまくいっていると瞬間的にお金が必要になることも多いです。

そんなときは、レバレッジを効かせるため、お金を集めます。もちろん貸してくれる方がいればいいですが、そんなに簡単ではないですよね。

お金を借りるのは主に銀行、信金、政策金融公庫などが金利が安くていいですね。ただし融資が厳しく、個人事業主には、なかなか貸してくれません。

本来、銀行はお金を貸すところだというのに個人事業主には、なかなか貸してくれないのが現実です。

そうはいっても、借りる必要がある場合は、消費者金融なども一つの方法です。

ただし、金利が非常に高いですから、できるだけ早めの返済にしていくのがいいです。

長期に借りてると金利だけで大変ですからね。

お金は使い方次第ですから、上手にコントロールする必要がありますね。